スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ママの目線

姫、お背中ピッ!


こう?」 「うん、ちょっとそのままでね」


かきかき。
はい、良いよ。


これ、私?」 「そうだよ」
121116_02.jpg


そして、これがママ…ん~
121116_03.jpg

がんばれー。


とどかなかった…早くママみたいに大きくなりたいのにな
121116_04.jpg

うん。


「よいしょ」 「きゃ!?
121116_05.jpg


「姫ちゃん、大きくなったぁ」 「ママになった!
121116_06.jpg

きっと、すぐに姫もママみたいに素敵な人になれるよ
スポンサーサイト

コメント

アルプスの●劇

 『姫ちゃん、すぐに素敵なレディにしてあげるから、魔法少女になってよv-10

 飽きた!!!!!!!■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ ギャー

 やれやれ。今日も可愛い奥様の夢を邪魔して悪いパパさんだ。(´-ω-`) こんばんわ。リリアスキー改め、りりあすきちゃんです。

 今日も姫ちゃんは最強ですね( ´∀`) 一生懸命背伸びしている姿が可愛いです!!

 リリアママに抱っこされて、同じ身長。・・・これもいいです!!我家ではこのネタはできません(´-ω-`)全員ほぼ同じ身長・・・微妙すぎるのでシュールさがハンパないです。

 さて、話を変えますと・・・・現在の私の心境は「おきらく、ごくらく!!」 思い出せなーい!!!e-443 聞いた事はある!見た事がある!!頭の片隅から確かに聞こえる!!でも、思い出せない!!e-350 と、のた打ち回っている状況です。さ・ら・に

 「たっしゃでな!」 こいつもかーーーーーーーーーー!!!e-350  

 おとそらパパの御返事で、存外な惨事になっている私です。(笑)

 そこで、コメ中にネットで調べるという非常手段に訴えました。その結果・・・・

 私「ウゴウゴルーガ!? ウゴウゴだ!!! ギャー!! 思い出した!! ネットは素晴らしい!!! 出てきたー(゜□゜;)」

 白セシリー「うざい・・・・e-262

 私「お前は知らないだろうなぁ・・・あの頃俺は若かった・・・何も知らない、純粋無垢な子供なあの頃・・・(年代がバレバレ)」

 白セシリー「(ネットを見て)20年前の番組知るわけないでしょ。e-450

 私「・・・・・年・・・・取ったなぁ・・・・(´-ω-`) なつかしいなぁ・・・ミカンセイジン、マサオクン・・・ぷりぷり博士・・・」

 白セシリー「ふーん。・・・まぁ、番組内容が支離滅裂で意味が不明ですけどね。」

 私(´-`).。oO(俺の懐かしさを一蹴ですか・・・・)

 白セシリー「こんなものが世間に受け入れられていたなんて、日本が好景気な頃の余裕さ・寛容さがそうさせていたのかしら。興味深くはあるわね。」

 私「もういいです。(´-`)・・・・他の連中は?」

 白セシリー「姫様が“あるぷす”の手ほどきをしてくれるとの事なので、出払いました。」

 私「!!俺は!?」

 白セシリー「リリアの一撃で、召されていたでしょう?e-459

 私「ちがう。e-452・・・で、お前が残ったのは?」

 白セシリー「じゃんけんで負けましたから。」

 私「俺の相手は罰ゲームかe-262 」

 白セシリー「私も罰ゲームだと思います。(。+・`ω・´)シャキィーン☆  」

 私(´-`).。oO(断言された・・・・・・・)

 白セシリー「しかし、『あるぷす』についての振りを姫様が教えてくれたので、暇つぶしにやってみましょう。」

 私「お、おお・・・」

 白セシリー「確か、姫様は『あるぷすの所は・・・・」

スッパァーーーーーーーン!! v-222

 私「は?v-12

 白セシリー「パンした後に、右手を出す。 パンした後に左手を出す。・・・・」

 私「まて、まてまてまて!!『パン』って、手を合わせるパンだろ!? 俺をひっぱたく『パァン!!』じゃないだろ!! 第一、その理屈なら・・・」

 白セシリー「えぇ・・・左手で、『パン』して相手が怯んだ後に、勢いで腰を捻り、右手で突き出しを繰り出した方が早いし威力も高い・・・」

 私「ちがーーーーーーーーーーーう!!!!」

パァーーーン!!! ズドォーーーーーーーーーーーーーン!!!!

 v-40

 白セシリー「いちまんじゃくのところは、パン、した後、両手で顔を潰すようにパン・・・難しい」

パァーーーン!!! バァシィイーーーーーーーーーーーン!!!!

 v-40

 白セシリー「こやぎのところは、パン、パン、した後、こうやって締めて靭帯を伸ばすように・・・・伸ばすのは左手から・・・腕ひしぎの要領?」

パァーーン!! パァーーン!! ミシミシミシ・・・・

 v-39

 白セシリー「ふう・・・なんと高度な戦闘テクニックe-454 確かに、これをマスターすれば姫様の安全は保障されるでしょう。おとそら家は良い教育をしている。」

 v-39(そんなわけあるかーーーーーー)

 青セシリー「その『あるぷす』・・・・おとそらパパが悪さした時のおしおきにしよう。(ニヤリ)」

 茶リリア「先輩、姫ちゃんの『あるぷす』・・・・そんなキリングフィールドじゃなかったですよ。e-450

 銀リリア「っていうか、ただの八つ当たりでしょe-443

 黒リリア「・・・・そういえば、『たっしゃでな』・・・・って調べたの?」

 v-39(おとそらパパが返事で教えてくれるさー) 

 今日も達者に終われなかったリリアスキーが、週末の超駄文失礼致しました。よい、お休みを!!  

  

ふぅ...(*´Д`)

こんにちは♪
今回の写真もぜっこーちょーですね!もうどうしてくれるんですか…w

子供の頃のほんわかストーリー、おとそらさん宅の娘さんたちでは
ほんわかパワーが倍増してます
姫ちゃんにとって、今後よい思い出になりますね♪

優しく姫ちゃんの手をとっているリリアママ、つま先立ちで背伸びをしている姫ちゃん、
自分の目線に抱っこしてあげるリリアママ、
それを見守るおとそらパパ、幸せ感が伝わってきます

姫ちゃんは、ママの背丈になりたかったのか、
それともママの目線でパパを見てみたかったのか、
他にも色々と想像してしまいます
「ママになった!」というセリフが無邪気であどけなくて、もう大変です(^^;)

今日のエピソードは約半年後にあるイベントのフリなはずっ…
なんて考えてしまうのは無粋ですね(^^;)

今日は休出のようで、家族サービスは明日かな?
「パパ早く帰ってくるといいね」
「いいこにしてまってたら、はやくかえってくるかな」
「うん、きっとそうよ♪」
「じゃあ、じゃあね、ママにごほんよんであげる(ゴソゴソ)」
「ひ、姫ちゃん、ご本より晩ごはんの準備しよっか!(アセアセ)」
「ごはん!おてつだいする♪」
(ホッ…)

妄想ストーリー失礼しました(^^;)

Re: アルプスの●劇

リリアスキーさん、こんにちわ。

「りりあすきちゃん、こにゃにゃちわ」

ほら、魔法少女になってよって。

「もうまどかはいいよ! 今からはえばだよ、えば。 きゅーだよ、きゅー」

あー、だけど姫はお話分からないでしょ?

「昨日テレビで見てたけどわかんなかった。おしえて」

もう少し、大きくなったらね。

「ぶー」

すねたw

「あーおねえちゃんたちだ」

「せしりーちゃん、えばおしえて!」
「え? あるぷすおしえてもらいにきたの?」

「いいよ、じゃあ座って」

「こら、せしりーちゃん! お背中ピッ!しなさい…はい、いいです」

「こら、銀ちゃん!と茶ちゃん! おしゃべりしない! お口にチャックしなさい!」

姫、きびしいね。

「パパも、お口にチャック」

はい…。


という事で、セシリー様他に姫がアルプス踊りをスパルタ教育しています。
セシリー様を頭ごなしに注意出来る姫が頼もしいですw

「…パパぁ」

どうした?

「せしりーちゃんにまけたぁ(涙」

セシリー様は大人だからね、仕方ないよ。

「…もっとしゅぎょーする!」

頑張れ!


さて、背伸びをする姫。
今回の私の一番のお気に入りのカットでした。
ありがとうございます。

よいしょと持ち上げるうちの娘も好きですが…「よいしょ」は、やめてほしかったw


いやぁ、なんかうちの姫の「おきらくごくらく」で悩ませてしまったみたいで申し訳ないですw
全てうちの娘の影響です。
困った可愛い可愛い奥さんです。

うちには、20年前に買ったとまとちゃんのぬいぐるみがいますよ。
そのうち、ブログに出しちゃうかなw

しかし、今回は白さんとリリアスキーさんのやり取りには、また笑わせてもらいましたww

スッパァーーーーーーーン!! ってw

あ、青さん青さん。
私は悪さとかしないので、おしおきとか考えなくて良いですよ。

ではでは。

「あしたもさーびすさーびすぅ」

…変な言葉は覚えなくていいの。

「ぶー」

また、すねたw

おっと、たっしゃでな、もウゴルーの台詞ですよぉ。

Re: ふぅ...(*´Д`)

まきぞさん、こんにちわ。

第一部までは、いちゃいちゃらぶらぶブログ。
第二部からは、ほんわかにぎやかブログ。
こんな感じになってきています。
ん~、皆さんにとってはどっちが良いんだろう?

手を取ってるのに気付いてもらえた!
嬉しい(〃∀〃)ゞ

姫はどっちなんでしょうね?
色々と想像して楽しんでもらえるとうれしいです。

妄想ストーリー。
おしい!
晩御飯ではなくお絵かきをしていました。
と言うのが今日の記事ですね。

しかし、まきぞさんのお話も良いなぁ。
今度、これをベースに何か考えてみようかな。
もし、ベースにした記事が出た時は
出来れば怒らず、笑顔でご了承下さいねw

ではでは。
Secret

プロフィール

おとそら

Author:おとそら
うちの娘(こ)達との日常を不定期に載せています。

2013.10.27 ひとまず終了しました。

Twitter:@utinoko_otosora

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。