スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

夏の出会い

まって、まって


ころころ…


130725_02_b.jpg


よいしょ
130725_03.jpg


さくらちゃん、はい、ボール」 「ありがと
130725_04.jpg


じゃーねぇ」 「ばいばい
130725_05.jpg


ボール、見つかった?」 「おねえちゃんがね、とってくれた
130725_06.jpg

お姉ちゃんって?


あのこ
130725_07.jpg


あれ?
」 「誰もいないよ?」
130725_08.jpg

誰からもらったとかウソは言えないよなぁ、さくらは。


「と言う事は!」 「えっ、まさか?
130725_09.jpg

えっ!?(゚口゚lll)


「光学迷彩!?」
130725_10.jpg


……ママ」 「え?」
130725_11.jpg

(´・ω・`)



記事が気に入られたら、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
スポンサーサイト

コメント

No title

これは・・・第4部へのフラグでしょうか!?
展開が気になります@^^ノ

Re: No title

まとんさん、こんばんわ。

第四部はさすがにありませんよぉ(*⌒▽⌒*)
とりあえず、明日が400話目なのでそれに向けての…です。

大した展開ではありませんので、ご期待は無しでw

ではでは。(^-^)ノシ

稲川淳二風に

私「あのですね。 これはー 私の友人のOさんが、実際に体験したことなんですがね。(´-ω-`)」

銀リリア「・・・・・・( ̄△ ̄)」

私「そのOさんには、二人の娘さんがいる。 上の娘はHちゃん、下の娘はSちゃんとします。 ある夏の夜。 まだ深夜にはなっていなかったかなー? 家族で、ボール遊びをしていたんだ。」

黒リリア「・・・・ほうほう。」

私「で、ボールが玄関の方に転がっていった。 コロコローって。 Sちゃんは、ボールが大好きだから、脇目も振らずに追いかけたんだ。『まって、まって。』ってね。」

茶リリア「・・・・・・(ニヨニヨ)」

私「でも、Oさん、気付いたんだ。 “強く投げたわけでもないのに、なんでボールは転がり続けているんだ?” しかも、玄関の方に投げてはいないのに・・・・ 」

白セシリー「・・・・・・・・・・・v-12

私「そこで、胸騒ぎがしたOさん、言ったんだ。“Sちゃん!戻っておいで!!” 怪訝そうな顔してSちゃん戻ってきた。 おててには、しっかりボールをもって。」

v-241

私「暗い玄関から、ボールを見つけてきたSちゃんにHお姉さんが尋ねた。「ボール見つかった?」 Sちゃんはこう言う。 「おねえちゃんがね、とってくれた」 お姉ちゃんのHちゃんは、全く動いていないのに。 Sちゃんは、どうやらHちゃんじゃない“お姉ちゃん”にボールを取ってもらったらしい。」

v-242

私「Oさんが聞いてみた。「お姉ちゃん、何処にいるの?」 Sちゃんは玄関先を示してこう言う。「あそこ」 もちろん、誰もいない。だって、家族は皆ここにいるから。」

ルルナ「ごくり・・・・・」

私「Oさん、Sちゃんが嘘を言っているとは思えなかったから、玄関の方の電気を点けようとした。その時!!」

青セシリー「バーーーーーーーーーーーーーーン!!e-268

私「ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!e-350

銀リリア「ワーーーーーーーーーーッ!!v-12

青セシリー「マスター。このように、生者に仇なすものは殆ど生者。死者に対して誤解なきように(。+・`ω・´)シャキィーン☆ 」

銀リリア「先輩・・・・」

金リリア「・・・・・・出るタイミング・・・逃した。あの青色めe-262

こんばんわ。 この記事見たら、どうしても稲川淳二風の怪談にいじくって見たくなった私です。 

いやあ、天気が悪くて町内会の祭りにも行かず、二日酔いと戦いつつ、金リリアと戯れていたら・・・・こんな時間になりました。ギャフン!!

7月28日の記事向けの写真も撮ったのに・・・・寝落ちしそうです。←(マヌケ)

とりあえず、7月28日・400回記念のコメは明日にして、今回は金リリアとの戯れ(?)写真をば
http://photozou.jp/photo/show/2907285/183318713

そしてやって見たかった、金VS銀
http://photozou.jp/photo/show/2907285/183319464

姫ちゃんと私の追いかけっこは、姫ちゃんがレイちゃんを捕まえた某記事にてv-10 私の為に←(んなわけない)連載400回ありがとうございます!! 本格的なお祝いは、400回目の記事にて。 それでは、またe-463

Re: 稲川淳二風に

リリアスキーさん、こんにちわ。

相変わらずうまいコメントありがとうございます。
若干寝ぼけながら読んでたのですが、目が覚めましたw

>私の友人のOさんが
友人認定だぁ(*⌒▽⌒*)

>でも、Oさん、気付いたんだ。 “強く投げたわけでもないのに、なんでボールは転がり続けているんだ?” しかも、玄関の方に投げてはいないのに・・・・ 
姫が軽く投げたボールがさくらの頭上を越えちゃって
たまたま玄関に続く扉が開いていたのでボールがそっちの方にまで…。
と言うのが絵コンテにはありました。
撮影はしませんでしたけど。(面倒だったのでw)

最近は出来るだけ記事の写真枚数を減らす努力をしております。
(但し、400回の時は気にしませんでしたが)

>青セシリー「バーーーーーーーーーーーーーーン!!e-268」
ぎゃーっΣ( ̄□ ̄;)
「きゃーっΣ( ̄□ ̄;)」

>・・・・・・出るタイミング・・・逃した。
どういう出現方法を考えておられたのでしょうか?w

>どうしても稲川淳二風の怪談にいじくって見たくなった私です
面白かったですw(*⌒▽⌒*)

>今回は金リリアとの戯れ(?)写真を
戯れと言うのですか、このお写真…額に銃口を押しつけられている感が半端ないのですが。((((;´・ω・`)))

>そしてやって見たかった、金VS銀
二人共カッコいい(*⌒▽⌒*)
なんか真ん中にいますけど…そのまま二人の銃口がそっち向いたら恐怖ですね((((;´・ω・`)))

金様の衣装はカッコいいですよねぇ。
もっと全身写真をプリーズです(〃'▽'〃)
しかし、この服欲しいなぁ。
売ってくれないかな?

あれ? そういえば、金様のちちって銀様と同等?
それとも妹様と同等?

と言う事で、レイちゃんが増えたのは良いけど、以外とネタが浮かばない事に焦っているおとそらでした。

ではでは。(^-^)ノシ
Secret

プロフィール

おとそら

Author:おとそら
うちの娘(こ)達との日常を不定期に載せています。

2013.10.27 ひとまず終了しました。

Twitter:@utinoko_otosora

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。